製品一覧
Product Lineup

豊富な製品ラインナップと拡張性は
NAVINECTならではの特徴です。
それらをお客さまの現状と将来に合わせて
組合せ、つなげることで最適な導入・運用を実現します。

NAVINECTクラウド

NAVINECTクラウドとは

製造業のDXをはじめる第一歩となる “ペーパーレス化” “在庫管理のデジタル化” を4つのクラウドサービスとして提供する製品です。インターネット環境があればPC・スマホ・タブレットで、場所を問わずご利用頂けます。各サービスは、お客さまの課題に合わせて自由に組み合わせることが可能です。製造現場へのサーバー設置が不要で、手軽に製造DXをはじめることが可能です。また各サービスは簡単に、生産装置やIoTデバイスと連携することができます。

「工程管理」サービス

「工程管理」サービスは、チェックシートや点検記録表をデジタル化し、スマホ・タブレットのカメラを活用した現場状況の画像確認などの多彩な入力機能により、点検作業の効率化を実現します。正誤判定をデジタル化することで、ヒト作業の負担を削減し、ミスのない点検作業を行うことが可能になります。また、生産装置と接続することで、入力作業の自動化を実現します。

「工程管理」サービスを知る

「在庫管理」サービス

「在庫管理」サービスは、QRコードやRFIDにより資材の“入出荷管理”“投入払出管理”“棚卸管理”を効率化します。製品・半製品・原材料・循環資材・治工具・部品など管理方法の異なるさまざまな資材を取り扱うことが可能です。またクラウドに保存される在庫情報を活用することで、複数拠点の一括管理や営業事務所からの在庫参照などができます。

「在庫管理」サービスを知る

「帳票管理」サービス

「帳票管理」サービスは、製造現場で利用される帳票のデジタル化を図り、帳票の承認や回覧をオンラインで実行することを可能にします。紙帳票による運用で発生していた現場で行う承認や回覧を削減し、テレワークへの移行をサポートします。
専門的な知識がない作業者でも、直感的な操作で簡単に帳票を作成することが可能なため、デジタル化の対象外になりがちな小規模業務に対しても、“ペーパーレス化”を推進することが可能です。

「帳票管理」サービスを知る

「稼働管理」サービス

「稼働管理」サービスは、装置の稼働の記録、その周囲で発生するイベントの記録を一元管理するサービスです。
製造現場の生産性向上を目指すうえで必要な「どのようなロスがどの程度発生しているか」を見える化することで、PDSCAサイクルによる現場の継続的カイゼンを支援します。

「稼働管理」サービスを知る

NAVINECTエッジ

NAVINECTエッジとは

ヒト作業による“データの取込と演算”“装置の制御処理”を、生産装置やセンシング装置、他システムとの連携により自動化し、より精度よく、よりスピーディーに情報収集することを可能にする製品です。幅広いお客さまにご導入頂けるよう、収集したデータを活用するアプリケーションと併せたパッケージとしてご提供します。

NAVINECTエッジを知る

「生産監視」パッケージ

「生産監視」パッケージは、生産装置だけでなく、生産ライン全体や工場全体での稼働状況をリアルタイムに可視化します。
マルチモニターなどを通して異常発生時の早期発見・復旧作業を支援することで稼働率の向上・生産計画の遵守に寄与します。
また、生産装置からの情報は共通インターフェースモジュールを使用して吸い上げるため、専門的な知識がなくてもご利用が可能です。

「生産監視」パッケージを知る

「変化点管理」パッケージ

「変化点管理」パッケージは、製造現場で日々発生するさまざまな変化を機械・材料・ヒト・方法の4つの要素別に捉え、それらを一元管理することにより、あらゆる工程の継続的なカイゼン活動を標準的な手法により実践することを支援します。
IoTデバイスや生産装置との連携によって、アナログなヒト作業を削減し、省力化を実現します。さらには、収集したデータを分析し、生産装置の異常発生やヒト作業のミスを未然に防ぐことが可能です。

「変化点管理」パッケージを知る

「搬送管理」パッケージ

「搬送管理」パッケージは、作業進捗を基にフォークリフトへ遠隔からの搬送指示をすることができるパッケージです。搬送指示はリアルタイムでフォークリフトに取り付けたモニター画面に通知されます。フォークリフトオペレーターは、自らの作業状況を判断し、適切な搬送指示に従って搬送することで空荷走行率の低減へとつながり、保有する搬送車両の台数削減も期待できます。またAGVと連携することで、製造現場の省力化を実現することが可能です。

「搬送管理」パッケージを知る

「DockGator」

「DockGator」は、さまざまなデバイスや外部システムと連携、エッジ制御や各種クラウドサービスへのデータ提供を実現するソフトウェアパッケージです。データの収集だけでなく、装置に送り込むことで遠隔制御を実現。データの循環を作り出しヒトの作業負荷を大きく削減、自律する製造IoTの中核を担います。「デジタル化を進めてはいるものの、いまいち効果が感じられない、ラクにならない」という方は是非こちらをご覧ください。

「DockGator」を知る

NAVINECTラインビルド

NAVINECTラインビルドとは

凸版印刷は、2万社を超える幅広い業界のお客さまに製造業として関わってきた経験から、さまざまな生産方式や装置・デバイスに精通したエンジニアや製造現場の生産性向上を目的に改善を繰り返したアプリケーションを保有しています。
NAVINECTラインビルドは、これらをベースに、お客さまの製造現場で抱えている課題の洗い出しから、解決策の提案と開発、運用サポートに至るまでワンストップでご提供する製品です。

NAVINECTラインビルドを知る

「充填包装ライン向けDX」ソリューション

「充填包装ライン向けDX」ソリューションは、充填・包装ラインで特に効果を発揮することが期待されるNAVINECTラインビルドのコンセプトモデルです。
自社工場での改善活動に加え、充填機・包装機の販売、包装資材製造・販売を行なってきた凸版印刷ならではのパッケージです。
長年培ったノウハウをもとに、充填包装ラインにおける品質と稼働率の向上、安心安全なモノづくりを装置ベンダーとともに支援します。

「充填包装ライン向けDX」
ソリューションを知る

NAVINECTインサイト

NAVINECTインサイトとは

NAVINECインサイトは、データのビジュアライズによってお客さまの課題・KPIを引き出す、見える化・分析基盤です。
NAVINECTクラウド/エッジ/ラインビルドで収集した製造現場内のさまざまなデータを活用し、BIツールやAIなどのデジタル化技術導入も視野に入れながら、経験豊富なエンジニアがお客さまの課題解決を支援します。

NAVINECTインサイトを知る

「参照・集計レポート」

「参照・集計レポート」は、NAVINECTクラウドの各サービスに標準で付属するサービスです。各サービスで収集したデータの参照や検索、出力が可能です。
さまざまな切り口から簡単に検索ができ、必要なデータをわかりやすく整理された形で表示させることができます。またCSV形式でのデータ出力が可能となっており、さまざまなデータの取得に貢献します。

「参照・集計レポート」を知る

「保全レポート(MIoTASU)

「保全レポート(MIoTASU)」は、生産装置における温度・エア圧・水流・トルクなどの多様なデータを自動で取得し、それらを可視化することで、生産装置の傾向把握や改善課題の発見に寄与するパッケージです。蓄積した情報をクラウドで管理することで、社内での共有はもちろんのこと、現場と機器ベンダー間の保全情報の共有にも活用でき、故障対応やメンテナンスに関わる時間も削減することが可能です。

「保全レポート」
(MIoTASU)を知る

「分析レポート」

「分析レポート」では、「収集したデータどう活用したら良いか分からない」、「現在行っているデータ活用の有効性をもっと高めたい」というお悩みをお持ちのお客さまに、目標設定から分析の技術支援までワンストップでサポートします。

「分析レポート」を知る